阿古谷オオクワ園ブログ 【カテゴリー:羽化・在庫情報】

阿古谷オオクワ園ブログ

国産オオクワガタ

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
今年羽化分の国産オオクワガタは来月辺りから順次羽化予定ですicon_080 
 
現在庫は能勢産♂80〜83ミリペア、久留米産♂80〜84ミリペア、 
F1仁部産♂60ミリUP・65ミリUPペア、WF0大津産♂61ミリ2♀、 
ホワイトアイ♂50ミリ台ペア、レッドアイ♂50ミリ台・60ミリUP・65ミリUPペア等ですicon_033 
上阿古谷産は売り切れましたicon_119 
 
現在冬眠中ですが昨年夏頃に羽化したものですので、 
春からブリードされる方には大変オススメですicon_024 
 
羽化後、冬眠で越冬した個体を春から産卵させるとよく産んでくれますicon_022 
オオクワガタは成熟(産卵できるまで)するには約6ヶ月の期間が必要ですicon_002 
これから羽化してくる個体を産卵させるのは早くても秋頃となりますicon_099 
秋から冬は加温しても産卵しにくいので、 
越冬させて来年春頃からの産卵が良いと思いますicon_113 
 
宜しくお願いします。
 

コンフキウスノコギリ

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
今日はコンフキウスノコギリの幼虫を確認し、 
菌糸交換を行いましたicon_061 
 
ギラファノコギリの近縁種になりますが、 
流通量はあまり多くないと思いますicon_124 
 
当方ではミャンマー産を累代飼育してきましたが、 
一昨年辺りから累代障害?か累代が難しくなり、 
昨年からはベトナム産を飼育しておりますicon_024 
 
今年の夏〜秋にはペアで販売できると思いますicon_080 
なお、ミャンマー産のコンフキウスノコギリは♀単品1頭のみ販売中ですicon_011 
 
宜しくお願いします。 
 
ミャンマー産コンフキウスノコギリ 
 

♂単品

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
今日は成虫の在庫の管理をしながらエサ交換を行いましたicon_002 
 
♂♀の偏りがありますので、 
♂単品の余品をいくつかUPしましたicon_130 
 
相対的に♀が余ることが多く、 
♂単品の販売はあまりないので♂のみで飼育される方にはおススメですicon_053 
 
また、ニジイロクワガタが羽化しておりましたので、 
割り出しUPしましたicon_061 
まだ羽化序盤ですが、今後続々と羽化予定ですicon_084 
 
宜しくお願いします。
 

シェンクリングオオクワガタ 幼虫

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
シェンクリングオオクワガタの幼虫をUPしましたicon_022 
台湾の固有種ですが、現在台湾での採集は禁止されておりますicon_046 
 
産卵一番のマットのみの産卵セットでしたが、 
沢山産んでくれましたicon_024 
当方の羽化させる分の300頭弱は菌糸ビンに入れましたが、 
残り約250頭おりますicon_011 
 
最近、あまり幼虫の販売を見掛けませんicon_124 
当方でもかなり久しぶりの販売ですicon_135 
 
なお、成虫も数ぺア販売中ですicon_094 
春頃にはブリードできると思いますicon_026 
 
他にはトカラノコギリの幼虫が現在400頭位おりますicon_054 
 
シェンクリングもトカラノコギリも販売を継続しますが、 
スペースと菌糸ビンの在庫(製造)状況をみて、 
また菌糸ビンに入れようと思いますicon_089 
 
宜しくお願いします。 
 
シェンクリングオオクワ 
 
 
トカラノコギリ 
 

ぺレン産メタリフェル幼虫・テイオウヒラタ成虫

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
今日も産卵セットの割り出しや菌糸ビンに入れている幼虫の 
確認作業等行いましたicon_022 
 
ぺレン産メタリフェルホソアカの幼虫が採れましたのでUPしましたicon_053 
長いアゴとメタリックなカラーが美しい種ですicon_011 
同じ温度で飼育すると必ず♂♀の羽化時期がずれますicon_046 
♂と♀の温度を分けて(♂高め・♀低め)飼育した方がずれが小さくなりますicon_058 
(同じ室内でも♂を高所・♀を低所で飼育するだけでも違ってきますicon_084) 
 
成虫ではテイオウヒラタの♂が15頭程羽化しておりましたicon_135 
♀は昨年8月頃から順次羽化済みですicon_001 
まだ羽化間もない個体が多かったですicon_045 
様子を見て後日販売したいと思いますicon_118 
 
宜しくお願いします。 
 
ぺレン産メタリフェルホソアカ 
 
 
テイオウヒラタ 
 

オーベルチュールオオツノカナブン 幼虫

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
オーベルチュールオオツノカナブンの幼虫が採れましたので、 
UPしましたicon_022 
 
色のパターンは4種類ありますが、 
どの色も綺麗ですicon_058 
 
カラー・紋あり・紋なしの固定はされていませんicon_054 
どのカラーが羽化するかは分かりませんので、お楽しみですicon_084 
 
宜しくお願いします。 
 
オーベルチュールオオツノカナブン 
 

サビイロカブト

いつもご覧頂きありがとうございます。  
  
当方では毎年年末頃に羽化してくるサイクルとなっている 
小型のサビイロカブトが羽化してきましたので、販売開始しましたicon_053 
 
温度管理しておりますが、産卵セット開始〜羽化までがちょうど約1年ですicon_002 
  
宜しくお願いします。  
 
サビイロカブト 
 

パラワンオオヒラタ・ギラファノコギリ

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
パラワンオオヒラタとギラファノコギリが 
約25ペアずつ羽化しておりましたのでUPしておりますicon_033 
 
パラワンは♂85ミリUP〜♂95ミリUPペア、 
ギラファは♂95ミリUP〜105ミリUPペアですicon_088 
 
どちらも業者様からのご注文を頂いておりますので、 
今後の在庫状況にもよりますが、 
数ぺアずつは11/5(日)のイベントにも持って行きたいと思いますicon_093 
 
宜しくお願いします。 
 
icon_061INSECT DISOVERY 2017 in UNIVERSAL CITY 11:00〜17:00  
ホテル近鉄ユニバーサル・シティ 大阪市此花区島屋6-2-68 
 
 

お買い得 ホワイトアイ血統 国産カブト虫

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
ホワイトアイ血統国産カブト虫成虫ペアをUPしましたicon_011 
 
当方の代々累代しているホワイトアイ国産カブト虫の 
今後の血の入れ替えを考えてブリードしましたicon_022 
 
販売個体は元親♂BB×♀WWからの累代2代目ですicon_076 
♂♀とも黒眼ですが、兄弟達にはホワイトアイも羽化しておりますので、 
次世代でも黒眼とホワイトアイ両方が羽化すると思いますicon_134 
 
予想以上に早く羽化してしまい♂♀ともSSサイズですが、 
ブリードには全く問題ありませんicon_010  
 
当方でもこの時期に黒眼の国産カブト虫成虫の販売は初めてですので、 
不思議な感じですicon_119 
他店でも今販売しているところはないのではないかと思いますicon_001 
 
ホワイトアイにこだわらない方にとっても、 
とてもお買い得だと思いますicon_089 
 
宜しくお願いします。
 

ラスト アクタエオンゾウカブト成虫ペア

いつもご覧頂きありがとうございます。 
 
今年の春頃から順次羽化していたアクタエオンゾウカブトの 
最後の幼虫が羽化しましたicon_011 
 
最後の1ペア(♂101ミリ)を後程UPしますicon_001 
 
次回の羽化は別のロットが約1年半後に羽化予定ですicon_089 
 
宜しくお願いします。